顧問契約

1.顧問契約とは
顧問契約とは労働保険や社会保険の手続きをまとめて一括サポートする契約することを言います。
■こんなことでお困りのお客様からご依頼を頂いております。
・労働保険や社会保険の手続きをする時間を本業に費やしたい。
・度重なる法改正についていけない。
・トラブルが起こったときに相談する相手がいない。
■顧問契約のメリット
・総務などの担当者を置く人件費が削減できます。
・社員の入退社の事務処理が迅速、的確に行えます。
・他社の事例を参照し、自社にも取り入れることができます。
・労務管理に関する専門的なアドバイスが受けられます。
・厚生労働省の助成金に関しての最新の情報が得られます。
■顧問契約に含まれるもの
・従業員の入社、退職時の労働社会保険処法令に基づく手続き
・会社所在地、名称、事業内容等の変更手続き
・氏名、扶養家族、住所等の異動に伴う労働保険や社会保険の各種変更手続き
・労災保険、健康保険等の各種給付請求手続
・雇用保険60歳到達時、育児休業開始時、介護休業開始時の各種手続き
・36協定の作成更新、変形労働時間制に関する協定届
・経営状況に応じた最適な助成金の提案
・労働社会保険諸法令に関する相談、助言、指導
・人事労務に関する相談、助言、指導
・雇用契約書、雇入れ通知書等の作成
・ハローワークへの求人申込み等
・電話、メール、又は訪問による随時相談
顧問料金
人員
報酬月額
9 人以下
20,000円
10 ~ 19人
30,000円
20 ~ 29人
40,000円
30 ~ 49人
50,000円
50 ~ 69人
65,000円
70 ~ 99人
85,000円
100 人以上
別途協議
※人員は事業主(役員含)と従業員、パート、アルバイトを合わせた人数です。
※価格は税抜き表示です。

2.手続き業務を含まない顧問契約(アドバイザリー契約)
日々の手続き業務を自社で行っているお客様には相談業務だけを行うアドバイザリー契約をご提案させていただいております。
■アドバイザリー契約に含まれるもの
・労務管理、労働保険、社会保険に関する相談
・各種助成金の提案
アドバイザリー契約料金
人員
報酬月額
9 人以下
10,000円
10 〜 19人
20,000円
20 ~ 49人
30,000円
50 ~ 69人
50,000円
70 ~ 99人
70,000円
100 人以上
別途協議
※人員は事業主(役員含)と従業員、パート、アルバイトを合わせた人数です。
※価格は税抜き表示です。

PAGE TOP